« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

キャッチャーでフル出場はキツイ~

真夏のナイター参加はなかなかキツイものがありますが、仕事も一段落していた日曜日だったので、ちょっと遅刻気味になってしまいましたが、グラウンドへ駆けつけました。

到着すると、町内のセンパイから一言、

「ないとー君、キャッチャーできるよな」

え゛・・・

この日はメンバー不足でみんながキツイのはわかっていたので、断ることも出来ず・・・

Img_6826

結局、7回フル出場になってしまいました~
久しぶりのキャッチャーでフルはキツイわ~

P.S.
翌日、全身筋肉痛で仕事に差し支えたのは言うまでもありません(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

案ずるより産むが易し(エアコン配管の穴開け)

エアコンの無い部屋への新規取付をご依頼いただきました。

現場を拝見すると、エアコン用の電源コンセントはつけてもらってありましたが、外壁が硬そうなタイルで、室内側は土壁で、筋交いがどこにあるかわからない・・・(>_<)

図面をお借りして知り合いの大工さんに相談しましたが、「この図面では指示してないから、開けてみないとわからないね」・・・そんなぁ(>_<)

そんなことで躊躇していても始まらないので、期日に間に合わせるために工事にかかります。

エアコンをつける場所の下に、アンテナと電源のコンセントがあったので、外してみました。

Img_6787

おおぉぉ~見える!

Img_67872

コンセントの裏にあるのは筋交いではないですか!
これは左下にあるので、筋交いは右上から左下に入っているということ。
穴開け位置もこれで無事に決まりました。

Img_6788

穴を開けたところにエアコンや左下のコンセント用の配線が通っていたので傷つけないように気を遣いましたが、無事に貫通。

Img_6790

外壁のタイル(タイル風?)も、コンクリートやタイルに対応したホールソーで慎重に切っていったら、問題無く開けられました。

土壁への室内機固定も、どうするか思案していましたが、土壁は石膏ボードの上から塗ってあり、石膏ボードの裏にはエアコンを固定するための下地木材が貼り付けてもらってありました。

作業にかかる前は色々と考えて憂鬱でしたが、今回は「案ずるより産むが易し」でした。

これで、暑い日に皆さんが集まっても涼しく過ごしていただけますね。
お買い上げありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長い間お疲れ様でした~(エアコンの買換)

「二階のエアコンのランプがパカパカして、冷たい風が出ない・・・」とのこと。
お伺いすると、やはり室外機が動かず、エラーの内容は温度センサーの異常なのですが、センサーは正常・・・ということは、制御系の故障と言うことなのですが、12年前にお買い上げいただいたもので、メーカーに確認すると部品が無いとのこと(>_<)
この暑さではエアコン無しでは寝られないので、急遽入れ替えとなりました。

Img_6764

でも、これで終わりではなく・・・
「実は一階も・・・」

Img_6779

おおおぉぉぉ、すげ~

Img_6778_2

室外機も時代を感じます。

こちらは、12年どころでは無く、40年くらい経っているのでは無いでしょうか?
しかし、これも昨年まで現役で使ってみえたそうです。恐るべし高度成長期のオーバークオリティ電化製品!

さすがに、今年は不調だったため、買い換えようかどうしようか迷ってみえたそうで、この機会にこちらも買い換えていただくことになりました。

で・・・完成写真は撮り忘れましたm(_ _)m

いずれにしても、祭の終わった後の桑名の長~い夏もこれで安心してお過ごしいただけますね。
お買い上げありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑名の夏の終わりの始まり

平成29年8月5日午前0時、春日神社の本殿から響く太鼓の音を合図に、石取り祭が始まりました。

桑名では、何かにつけ「石取りまでに」とか「石取りが終わってから」という事をよく言います。
ある意味、石取り祭が終わると、桑名の夏は終わってしまうのかも知れません。
その後は、「夏」ではなく、「ただ暑いだけの季節」がだらだらと続くのみ・・・

Img_6776

祭の初日の0時からの「叩き出し」で、春日神社前の鳥居のところに、京町・宮通・片町の三町内の祭車が並びます。この姿が何とも言えず好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »