« エアコン取り替え工事でコンセント交換 | トップページ | 夕暮れ時に防犯灯交換 »

液晶テレビの電源基板を交換しました

「テレビの電源が全く入らなくなった」という症状の修理依頼をいただきました。

原因は電源基板の故障だったので、基板をメーカーより取り寄せて交換。

Img_6651

手に持っているのが交換前の基板です。
基板についているヒューズが切れていましたが、ヒューズを交換しても飛んでしまうので、基板ごとの交換になりました。

Img_6652

バッチリ映るようになりましたね。

しかし、「基板ごと交換なんてもったいない」と思われる方も多いかも知れませんが、今回のケースは少し古めのテレビ(と言っても10年は経ってません)だったので、電源基板だけの交換で済んだのです。

最近のテレビでは、小型化や部品削減のためもあるのですが、電源部不良で液晶パネルを交換する必要がある事も多いんです。
その場合、修理費用が新品購入より高くなってしまうことも少なくありません。

省資源とか言われてる割には、修理よりも買換がいいというのは、電気屋やっててもジレンマあるんですよね・・・

|

« エアコン取り替え工事でコンセント交換 | トップページ | 夕暮れ時に防犯灯交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/65525991

この記事へのトラックバック一覧です: 液晶テレビの電源基板を交換しました:

« エアコン取り替え工事でコンセント交換 | トップページ | 夕暮れ時に防犯灯交換 »