« 中途半端な親切心 | トップページ | 液晶テレビの電源基板を交換しました »

エアコン取り替え工事でコンセント交換

エアコンをお買い上げいただいて取付工事を行いますが、普及率もかなり高いのでほとんどが、古いエアコンからの取替です。
時には、30年くらい前のエアコンからの取替もあったりします。

Img_6655

今回もそんな古いエアコンからの取替工事。
電源コンセントが左側の古いタイプだったので、現在使われている物に交換しました。
この時、忘れてはならないのが・・・

Img_6656

電源電圧のチェックです。
ここは100Vでしたから、そのまま使えますね。

というのも、上の写真の古いコンセント(「T型」と呼ばれます)は、100Vと200Vのどちらでも電流のたくさん流れる機種には使用されていたのです。
その為、電圧間違いで機器を壊してしまわないためと小型化の為だと思われますが、現在の平行コンセントの片側をL字型にした「IL型」と呼ばれるものを使用するようになりました。

そんなわけで、T型コンセントには200V流れている場合があるので、交換時には電圧チェックは欠かせません。

エアコンも新しくなって、納戸になっていた部屋も有効にお使いいただけますね。
お買い上げありがとうございました。

P.S.
白状しておくと、古いエアコンが8~10畳用だったので、100Vだと思い込んで、新しいエアコンを繋いでしまい、電源の部品を飛ばしてしまった事があります(^_^;)
同じ事を繰り返さないよう気をつけてます・・・

|

« 中途半端な親切心 | トップページ | 液晶テレビの電源基板を交換しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/65525870

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン取り替え工事でコンセント交換:

« 中途半端な親切心 | トップページ | 液晶テレビの電源基板を交換しました »