« ドアくらいなら直せますよ | トップページ | 梅雨入りしましたね »

【電気屋あるある】エアコン配管がビミョーに使い切れない(>_<)

今日は、電気屋あるあるのお話し。

エアコン工事に使う配管(銅のパイプ)は20m巻きのものを必要な量だけ切って使っているのですが、いつも同じくらいだけ残ってしまいます(>_<)

Img_6514

今日も、2m弱が残りました・・・orz

いつも最後は1.5~2m残ってしまうんですよね~。この長さ実に惜しいのです。
一般的にエアコンの室内機は2mくらいの高さに取り付けますから、そこから地面に設置した室外機までを繋ごうと思うと、2.5mくらいは欲しいのです。
ちょっと特殊な現場以外では使えない長さで、結局はゴミになってしまうんです(>_<)
いっそ、1mくらいしか残らなかったら、あきらめもつくんですけどね~

メーカーさんが21m巻きを作ってくれたらいいのかなぁ?
21m巻きでも同じように残るのかなぁ?
考えると夜も寝られません(^_^;)

|

« ドアくらいなら直せますよ | トップページ | 梅雨入りしましたね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/65374364

この記事へのトラックバック一覧です: 【電気屋あるある】エアコン配管がビミョーに使い切れない(>_<):

« ドアくらいなら直せますよ | トップページ | 梅雨入りしましたね »