« くわなプレミアム商品券ご利用いただけます | トップページ | 照明器具取り換え:ツバメさん、ごめんなさい »

エアコン修理:故障の原因は、ある侵入者でした

エアコンを使用していたら、ブレーカーが上がってしまったというコールをいただきました。
お客様の話では、突然漏電ブレーカーが切れたので、電力会社に来てもらったところ、エアコンの回路がおかしいと言われたとのことでした。
まず、エアコンの電源コンセント回路の漏電が無いか確認しましたが、異常は無いようです。

そこで、エアコン自体に異常が無いか確認します。

Img_3512

室外機がずいぶんと草に埋まってしまっています。
ちょっと怪しいなと思い、外側に絡んでいる草を取ってみましたが、中まで入ってはいないようです。

念のために、室外機の内部を確認してみます・・・
ここからは、虫や小動物の苦手な方は、ご覧にならないことをおすすめいたします(^_^;)

外装を外してみたところ、送風ファンに草が絡んだりという事もないようです。
次に電装箱を開いて、制御基板を見てみると・・・

Img_3514
ムカデが昇天していました(-_-)
コレが原因で漏電状態になり、漏電ブレーカーが作動したようです。

お亡くなりになったムカデさんを基板から取り除き、体液などが付着していないことを確認して、元の状態に組みます。

Img_3515

念のために、侵入経路の疑いの強い、ちょっと大きめの隙間はパテでふさいでおきます。

試運転してみたところ、特に異常は無いようです。

コンピューターのプログラムの不具合を「バグ」(虫)と言いますが、このように、本当に虫が原因で故障や不具合が起きることはよくあるのです。

この度は当店へご依頼いただきありがとうございました。

|

« くわなプレミアム商品券ご利用いただけます | トップページ | 照明器具取り換え:ツバメさん、ごめんなさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/61679161

この記事へのトラックバック一覧です: エアコン修理:故障の原因は、ある侵入者でした:

« くわなプレミアム商品券ご利用いただけます | トップページ | 照明器具取り換え:ツバメさん、ごめんなさい »