« 洗濯機:長い間お疲れ様でした。 | トップページ | 暖房便座を温水洗浄便座に交換 »

 アンテナ配線工事:ケーブルテレビから光テレビに切換

ケーブルテレビを解約して、引き込み線を外してもらったらテレビが映らなくなったので、映るようにして欲しいというご依頼をいただきました。
テレビ受信用の引き込み線を外したら映らなくなるのは当たり前ですが、解約前にNTTの光テレビを契約して、リビングのテレビは映っているとのこと・・・なるほどなるほど。

Img_2573

光テレビになると、アンテナの大元が、屋根の上のアンテナや、電柱からの引き込み線などの外部からのものではなく、室内にある光のモデムになるのです。
今回は、NTTが、モデムの近くにあるテレビだけしか接続していかなかったために、それ以外のテレビは映らなくなってしまいました。

ということで、上の写真にある各部屋へアンテナからの信号を分ける分配器の配線を変更して、全ての部屋でテレビが視聴可能な状態に復旧しました。
ケーブルテレビから光テレビになることで、地デジの受信チャンネルが変わるので、チャンネルの再設定ももちろん行っています。
また、光テレビではBS放送も受信できるので、リビング以外のテレビでもBS放送を視聴できるようにもさせていただきました。

実は、今回の工事では、屋根裏に上がらなければいけないだろうと覚悟して行ったのですが、写真に映っている分配器は、小さな脚立で手の届く、脱衣所の天井にあって、ちょっとラッキーでした。
ただ、開口部が狭くてやりづらかったですけどね。

今回の配線変更に関しては、少し留意事項もあったので、仲間の電気屋さんでアンテナのエキスパートの方に電話で教えてもらって作業を無事終了しました。持つべきものは仲間ですね(^_^)v

この度はご依頼ありがとうございました。

|

« 洗濯機:長い間お疲れ様でした。 | トップページ | 暖房便座を温水洗浄便座に交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/60770819

この記事へのトラックバック一覧です:  アンテナ配線工事:ケーブルテレビから光テレビに切換:

« 洗濯機:長い間お疲れ様でした。 | トップページ | 暖房便座を温水洗浄便座に交換 »