« 4月になりました | トップページ | 洗濯機を洗いましょう »

WindowsXPのサポートが終了しました

前回の投稿にも書きましたが、WindowsXPのマイクロソフト社によるサポートが終了しました。
こんなメッセージが画面に出た方は、XPですから、出来るだけ早く買換などの対策を行って下さい。

Img1581

さて、その「サポート終了」って何なの?とよく尋ねられます。

「マイクロソフト社によるサポート」というものの、最も重要な部分は、「不具合解消」です。
月に一回程度、「Windowsの重要な更新」ありますよね?あれが、XPに対しては今後行われなくなるのです。
「重要な更新」はセキュリティ対策のために、とっても大切なものですから、これが無くなるというのは非常に危険な状態です。

でも、ウィルス対策のセキュリティソフト(ウイルスバスター等)をきちんと入れてあればいいんじゃないの?と言われる方もありますね。
それに関しては、ウイルスバスターのトレンドマイクロ社のホームページでも解説されていたのですが、
セキュリティソフトは「ガードマン」のようなものだそうです。
セキュリティソフトを入れるのは、警備会社と契約してガードマンを配置しているようなものなのですが、サポートが終了して、不具合が放置されたパソコンというのは、鍵が壊れたり、窓が割れたり、壁に穴が開いたままの家と同じだというのです。
そんな、隙だらけの家にガードマン雇っても限界がありますよね?

自分や家族の情報保護だけではなく、悪意のある遠隔操作で、サイバー犯罪の片棒を担がされたりすることを防ぐためにも、出来るだけ早い対策をオススメします。

WindowsXPは、パソコン普及の立役者とも言えます。XPが売れた時期に飛躍的にパソコンの台数も増えました。
そのため、WindowsXPのパソコンの台数は、とんでもなく多いのです。そして、それを危険な状態のまま使い続ける人が多いことも、悪い人達は知っています。
今後、WindowsXPに、悪い人達が新たな欠陥を見つける可能性は高いです。その時、WindowsXPを使い続けることによる危険性は飛躍的に高まるかも知れません。
決して大げさな話でも、他人事でも無いのです。

|

« 4月になりました | トップページ | 洗濯機を洗いましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/59439422

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXPのサポートが終了しました:

« 4月になりました | トップページ | 洗濯機を洗いましょう »