« WindowsXPのサポートが終了しました | トップページ | 看板照明をLED電球に交換 »

洗濯機を洗いましょう

Img_1607

ちょっと写真ではわかりづらいですが、洗濯物無しでドラム式洗濯機の運転中です。

何をやっているかというと「槽洗浄」
洗濯機自身を洗っているのです。

洗濯機は、内部に黒カビが発生して、衣類に付着し、洗濯したのに逆に衣類を汚してしまうことがあります。
それを防ぐためには、正しい使い方と、定期的なお手入れが必要です。

今回行っているのは、洗濯槽クリーナーを使用しての槽洗浄です。
最近の機種には「槽洗浄コース」というお手入れ用のコースがあるので、それを利用します。

Img_1611

「残り時間9時間17分」!!

これ、既に1時間以上経過したところなのですが、槽洗浄には約11時間かかりますので、寝ている間やお出かけの間の、洗濯機を使用しない時間帯に行うと良いですね。

先ほど書いた「正しい使い方」ですが、黒カビの発生する時の原因の一つは「洗剤の使いすぎ」です。
洗剤が多いと溶け残ってしまったものがカビの栄養分になってしまい、カビを成長させてしまいます。
現在の洗剤は少量でも汚れが落ちるようになっています。たくさん入れてしまうと、かえって汚れ落ちが悪くなるそうですよ。
また、洗濯機も節水型になってきていて(特にドラム式)、洗濯に使う水量が減っています。洗剤量は、水量に合わせて決めますので、水の量が少ない場合は、それに合わせて、洗剤量を少なくしてあげて下さいネ。

それでも、黒カビが発生してきたら、上記のように、洗濯槽クリーナーを使った洗浄が必要です。
洗濯槽クリーナーは、ないとーでんきYahoo!店でも取り扱っています。

Sk1

|

« WindowsXPのサポートが終了しました | トップページ | 看板照明をLED電球に交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/59506050

この記事へのトラックバック一覧です: 洗濯機を洗いましょう:

« WindowsXPのサポートが終了しました | トップページ | 看板照明をLED電球に交換 »