« 洗濯機修理:水が溜まらない | トップページ | 台所換気扇をフラット型レンジフードFY-60DE1に交換 »

IHクッキングヒーターを、お手軽に。

一人暮らしのお客様から、「知人にガスは危ないからIHに換えた方がいいと言われた」とのことで、IHクッキングヒーターのご要望をいただきました。
しかし、本格的な200Vタイプのクッキングヒーターまでは必要ない、かと言って、卓上型の一口コンロみたいなのでは物足りない、そうです・・・(>_<)

そんな時は、そう、アイリスオーヤマです(^_^)v

まず、これが元のガスコンロ。
Img_0902

そして、アイリスオーヤマの二口IHクッキングヒーターEIH1470-Bに交換すると、

Img_0903

ガラストップが光ってますね。

このクッキングヒーターEIH1470-Bは、既存のガステーブルを撤去して入れ換えられるサイズに作ってあります。
写真ではわかりづらいですが、魚焼きの無いタイプなので、薄型になっていますから、ガステーブルの高さに合わせられる専用台もあるのです。(写真は専用台に乗せた状態です)

で、ここからが重要なのですが、EIH1470-Bは、100Vの通常のコンセントから電源を取れるのです。
もし、これを設置する場所の近くに、電子レンジ用などのコンセントがあれば、電気工事は不要なのです。
今回は、近くには換気扇のコンセントしか無かったので、ちょっと容量的に心許ないため、専用に配線をしましたが、本格的なクッキングヒーターよりも細い配線でOKなので、工事も手軽に行えます。
また、古いお家で、200Vの電源を取れない場合でも、使えると言う事ですね。(安全のために専用コンセントを作るのをオススメしますが)

ガスの炎が危ないのはわかっているけど、IHクッキングヒーターは高価で・・・
高齢の親御さんが心配なので、ガスをIHにしたいが、あまり家をいじりたくない・・・
といった方にとってもオススメです。
本格的なクッキングヒーターよりは火力も劣りますし、魚焼きもついていませんが、そのあたりを割り切って使えば、必要十分な性能を持っています。
何より、炎が上がらないので安全ですよね。

この度はお買上ありがとうございました。

|

« 洗濯機修理:水が溜まらない | トップページ | 台所換気扇をフラット型レンジフードFY-60DE1に交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/58395147

この記事へのトラックバック一覧です: IHクッキングヒーターを、お手軽に。:

« 洗濯機修理:水が溜まらない | トップページ | 台所換気扇をフラット型レンジフードFY-60DE1に交換 »