« パソコントラブル:ハブ不良の緊急対応 | トップページ | パナソニックのコードレス電話機用電池 »

竿縁天井再び。今回は蛍光灯器具を取付

以前、竿縁天井にLEDシーリングライトを取り付けましたが、今回も、竿縁天井の照明器具交換のご依頼をいただきました。

Img_0251

ランプの部分が白く飛んでしまっていますが、3段重ねの蛍光灯の2段目が点灯しません。
電子点灯基板の寿命のようですので、買い換えをおすすめしました。

10畳ほどの部屋で、十分な明るさが欲しいとの事で、LED器具に適当な機種がありませんでしたので、今回は蛍光灯器具をチョイスしました。
蛍光灯とは言っても、今までご使用いただいていたものとは違う、高効率なタイプですので、同程度の消費電力で明るさはかなりアップできます。

Img_0253

取付版を作成して、竿縁に固定します。

Img_0254

コンセントをつけて、取付金具を固定し、

Img_0255

はい、出来上がり。

とっても明るくなって、お喜びいただけました。
一段減光して、省電力点灯の状態でも、従来と変わらない明るさが得られます。

この度はお買い上げありがとうございました。

|

« パソコントラブル:ハブ不良の緊急対応 | トップページ | パナソニックのコードレス電話機用電池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/56680936

この記事へのトラックバック一覧です: 竿縁天井再び。今回は蛍光灯器具を取付:

« パソコントラブル:ハブ不良の緊急対応 | トップページ | パナソニックのコードレス電話機用電池 »