« パソコン廃棄前にはデータ消去します | トップページ | IHクッキングヒーターに「汚れ防止マット」は使わないで »

LED電球と相性の悪い照明器具

消費電力が少なくて長寿命、寒い日でもスイッチ入れればすぐに明るくなる、と良い事尽くめのLED電球ですが、どこにでも使えるわけではありません。

よく言われるのは、明るさが白熱電球のように拡散せずに、正面だけ明るくなるので、周りが暗くなる、ということですが、今回のケースは、天井から真下に向いているので、照射方向には問題無いのですが・・・

20130215214532

こんな風に、時間が経つと消えてしまうのです。

原因は、笠(ガラスグローブ)の中にこもった熱です。
今回使用したLED電球が、密閉型器具で使用できないタイプだった事もあるのですが、この照明器具って、どう見ても「密閉型」ではないですよね?
けれど、笠の上部に熱の逃げる換気口が無く、その上に、上の方が狭くなっているため、LED電球からの排熱がこもってしまったようです。

「LEDは電球みたいに発熱しないのではないの?」
と疑問に持たれる方も多いと思います。
しかし、LED電球というのは、一つの照明器具のようなもので、根元の部分にLEDを点灯させるための電子回路が内蔵されています。
発光部分のLEDの発熱はかなり少ないのですが、点灯回路からの発熱は無視できないものがあるのです。

今回の器具のように、器具内部が狭く、上方に熱の逃げ道が無いものは、「密閉型器具」と同じような条件になってしまい、LED電球にダメージを与えてしまうのですね。
ただ、このような形でも、トイレのような点灯時間の短い場所での使用なら問題にならないと思いますが、この器具は皆さんが長い時間を過ごすリビングルームに使用されていましたので、このような症状が出てしまったようです。

白熱電球の生産は終わってしまいましたが、電球型蛍光灯は、現在もLED電球と併売されています。
蛍光灯はLEDと逆で、低温に弱く、熱には比較的強いので、特性を理解して適材適所で使っていただければ、と思います。

|

« パソコン廃棄前にはデータ消去します | トップページ | IHクッキングヒーターに「汚れ防止マット」は使わないで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/56778554

この記事へのトラックバック一覧です: LED電球と相性の悪い照明器具:

« パソコン廃棄前にはデータ消去します | トップページ | IHクッキングヒーターに「汚れ防止マット」は使わないで »