« 冷蔵庫の転倒防止 | トップページ | また遊ぼうね »

石油ファンヒーター修理:真っ白~

「ファンヒーターが途中で消えてしまう」
という症状で修理依頼をいただきました。

お預かりしてテスト燃焼してみると、しばらくは正常に燃焼していますが、すぐにエラー表示が出て消えてしまいます。
エラーの内容は「不完全燃焼」
かなりホコリもたまっていたので、燃焼用空気取り入れ口からエアコンプレッサーで吹いてホコリを飛ばして掃除してみましたが、やはり症状は変わりません。

ということは・・・

Img_0207

燃焼筒を外してみると、炎を検知する「フレームロッド」という部品の先端が真っ白でした。
これは、ヘアスプレーなどに含まれるシリコーンが原因です。
詳しくは以前にも、このブログで触れていますので、そちらをご参照下さい

今回は、表面のシリコーンを磨いて皮膜を出来るだけ除去して、テスト燃焼。OKです。
もし、再発するようでしたら、部品交換が必要ですね。

お客様には、ダイニチ工業さんが出している、シリコーンのファンヒーターに対する影響を書いたチラシを修理完了品と一緒にお渡ししました。

この度は修理のご依頼ありがとうございました。

|

« 冷蔵庫の転倒防止 | トップページ | また遊ぼうね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/56593731

この記事へのトラックバック一覧です: 石油ファンヒーター修理:真っ白~:

« 冷蔵庫の転倒防止 | トップページ | また遊ぼうね »