« エアコン修理:室外機基板を交換 | トップページ | 洗濯機修理:ドラム式洗濯乾燥機のヒートポンプを交換 »

ヒートショック防止のために浴室換気扇を浴室暖房乾燥機に交換

「お風呂が寒い」というご相談をいただきました。
ご主人が高血圧なのも心配とのことです。

寒い時期の浴室では、急激な温度変化に体がさらされるので、それによって、心臓などに大変な負担がかかり、心筋梗塞や脳卒中になりやすい危険な状態になるのです。
そういった、急激な温度変化を「ヒートショック」と言います。

そこで、ヒートショック防止のために、現在お風呂についている換気扇を、浴室暖房乾燥機に交換することにしました。

今までは、換気だけのための普通の換気扇が浴室の天井についていました。

Img_0097

そこで、これを取り外して、穴を広げます。

Img_0101
今までは排気のみしかできませんでしたが、今回取り付けた浴室暖房乾燥機には、ヒーターが内蔵されていて、浴室内へ送風できるので、浴室内を暖房したり、浴室を乾燥室にすることができます。
夏の暑い時期には、送風することで涼感を得ることもできますね。

Img_0105
天井裏の方はこんな感じです。

ビフォー
Img_0098アフター
Img_0103
室外へ排気するダクトは、今までのものをそのまま使いますが、暖房機能のために使用する電流が多くなるので、電源の配線は専用に引き直しました。

操作は壁のリモコンで行います。

Img_0106
これで、安心してお風呂を楽しめますね。

|

« エアコン修理:室外機基板を交換 | トップページ | 洗濯機修理:ドラム式洗濯乾燥機のヒートポンプを交換 »

コメント

下地補強板もしっかり付けてあり、お仕事が丁寧で、内藤電機さんに、頼んで安心ですね。

投稿: watanabe | 2012年12月22日 (土) 午前 10時40分

watanabeさん、ありがとうございます。
補強板はつけましたが、ユニットバスで天井がふにゃふにゃなので、換気扇を天井裏の鉄骨にワイヤーで結んで支えておきました。
点検口から半身を出しての作業なので、浴暖の手前側はいいのですが、反対側のねじ締めなどの作業が思いの外大変でした(>_<)

暖房は予想以上に効くそうで、風もそんなに気にならず喜んでいただけました。

投稿: マスター | 2012年12月22日 (土) 午前 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/56366383

この記事へのトラックバック一覧です: ヒートショック防止のために浴室換気扇を浴室暖房乾燥機に交換:

« エアコン修理:室外機基板を交換 | トップページ | 洗濯機修理:ドラム式洗濯乾燥機のヒートポンプを交換 »