« 電球形蛍光ランプの一部に、破損・落下の可能性 | トップページ | アンテナが倒れたわけでもないのに家中のテレビが突然映らなくなった »

アンテナ工事:罰ゲーム?(^_^;)

Dsc_0171

今日のアンテナ工事は、二階建てですが、店舗でしたので普通のお家よりは少し高さがあり、梯子を目一杯伸ばして何とかぎりぎり届きました。
先端につけたアタッチメントが滑り止めになってくれましたが、これが無ければ危なくて上れませんでしたね。

お店の従業員さんに、
「罰ゲームみたいですね-!」
なんて言われちゃいました(^_^;)

Dsc_0169

この建物も低くはないのですが、電波の来る方向に、マンションと社宅があったため、屋上の囲いに金具でつけたかったのですが、断念して、従来通りに屋根馬とマストを使用しました。
支線はステンレス、屋根馬もドブ付けメッキ仕上げなので耐久性はバッチリです。
「鳥よけツンツン」(栄電気さん命名)も標準装備です。

若干、三重テレビの受信レベルが低かったものの、休憩室のテレビのみなので、ブースターは使わずにすみました。

ありがとうございました。

|

« 電球形蛍光ランプの一部に、破損・落下の可能性 | トップページ | アンテナが倒れたわけでもないのに家中のテレビが突然映らなくなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/55064204

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ工事:罰ゲーム?(^_^;):

« 電球形蛍光ランプの一部に、破損・落下の可能性 | トップページ | アンテナが倒れたわけでもないのに家中のテレビが突然映らなくなった »