« これ欲しいなぁ | トップページ | 電気ストーブを2万円で買い取り!? »

アップグレードアドバイザー

WindowsVistaが発売されて、約2ヶ月が経ちました。
恥ずかしながら、マスターは未だにVistaにほとんど触った事がありません。

しかし、仕事柄やはり使っておくべきだろう、ということで、新しいパソコンを購入しようかと考えているのですが、何せ慢性金欠の身では、なかなかその購入資金の捻出は難しいものがあります。
というのも、店のパソコンをVistaにしてしまえば、常に事務作業をしながらでもVistaに触れられるではないか、という考え方もあるのですが、何せVista未対応のソフトやサービスはまだまだ多くて、仕事に使うには時期尚早なのです。
と言うわけで、個人で使う為のパソコンでVista導入ということになるわけです。

それでは、新品を購入するのではなく、今使っているノートパソコンにVistaを入れられないものか?と、調べてみました。
マイクロソフトからアップグレードアドバイザーというソフトが配布されているので、それをダウンロードしてインストール。
早速、診断を実行してみましたが、結果はちょっと期待はずれでした。

ハードディスクの容量不足は、交換などで対処できるのですが、グラフィックカードがAeroに対応していないのです。
(発売当時は「高性能グラフィック・アクセラレータ搭載」とうたわれていたんですがね・・・)
事務用途にだけ割り切って使うのなら、Aero無しでも構わないのですが、Vistaの体験とサポート用ですから、出来れば全ての機能を使いたい。
んー、やはり新PC購入かぁ・・・

たぶんつづく・・・

にほんブログ村 PC家電ブログへ

|

« これ欲しいなぁ | トップページ | 電気ストーブを2万円で買い取り!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151266/14433219

この記事へのトラックバック一覧です: アップグレードアドバイザー:

« これ欲しいなぁ | トップページ | 電気ストーブを2万円で買い取り!? »