« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

勇気ある撤退(?)

今回、デジタルテレビをお買い上げいただいたお客様宅は、団地の中の難視聴区域の為、ケーブルテレビによる共同受信になっていました。
現在、桑名のケーブルテレビでは、ほとんどの地区で地上デジタル放送の信号がそのまま通っていません。
しかし、ほとんどのお宅では、アンテナを別途設置すれば地上デジタル放送については、受信出来るので、ここもその方法でいけるだろうと、屋根に上がりました。

このお宅は、共同受信になる前は屋根の上にアンテナが上がっていたようで、尚更デジタル化への自信はふくらんだのですが、受信レベルを計ってみても芳しくありません。
どうやら、電波塔の方向と思われる方角に、電柱がご丁寧に2本も立っているのです。

途中の作業についてははしょりますが(色々とアンテナの位置や高さを工夫はしてみました)、結局、個別アンテナでの地上デジタル放送受信はあきらめました。
アナログ放送終了の2011年までに、ケーブルテレビによる地上デジタル放送の配信が行われる予定なので、それまでの繋ぎとしてアンテナを立てるつもりでした。
そのような暫定的な工事に、あまりコストをかけすぎるのはお客さんにとって、あまりメリットにならないと判断したのです。(というか、コストをかけても万全な受信状態にするのは不可能と判断しました)

しかし、悔しいですね。
以前にも、同業者と話していて、テレビの映りが悪いのは、最終的には地理的条件だから、極端な話「引っ越すしかないよね」と、半分冗談で話したこともあるんですけど、ホント、どうしても駄目な事もあるんですよね。
しかも、アナログの時のように悪い映りを我慢して見る、ということが出来ないんです。デジタルの場合は。
状態が悪くなると、全く映らないか、画面が乱れて何が映ってるか解らなくなってしまうんです。
そんなわけで、今回は撤退します(T_T)

・・・ケーブルテレビさん、早くデジタルの信号通してあげてねm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yahoo!を騙る詐欺にご注意!

今日、
Yahoo! JAPAN - ユーザーアカウント継続手続き
というメールが届きました。

内容は、以下の通りで、何となくそれらしいんですが、
肝心の「継続手続きページ」(伏せ字にしてある部分です)が
Yahooではない、怪しげなURLだし、
そもそも、送ってきたメールの送信元アドレスが
何と「goo」のフリーメールでした!せめて、Yahoo!のフリーメールでも使えよ(-_-)

皆さんもお気を付け下さい!

--------------------------------------------------------------------
Yahoo! JAPAN - ユーザーアカウント継続手続き

-------------------------------------------------------------------- ********************************************************************
このメッセージは、Yahoo! JAPAN より自動的に送信されています。
このメールに心当たりのない場合やご不明な点がある場合は、
wallet-skey@mail.yahoo.co.jp までご連絡ください。 ********************************************************************

Yahoo!オークションを継続してご利用いただくためには、
Yahoo! JAPAN ID ユーザーアカウント更新手続きが必要です。
詳しくはユーザーアカウント継続手続きページをご覧ください
ここをクリックしてください↓↓ http://***************.jp/index/auction/user/security/profile/deta.html=22070113

==========Yahoo!オークションからお知らせ==========
◆【重要】2006年5月21日より「落札システム利用料」を改定しました http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20060419.html
◆参加無料キャンペ-ン第2弾! Yahoo!BB会員なら、入札・出品ができます!
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/mail/free200606.html
◆荷物のサイズを気にせずに配送、Yahoo!ゆうパック
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/ypack.html
=================================== Yahoo! JAPANをご利用いただき、ありがとうございました。
http://www.yahoo.co.jp/
--------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古いオーディオ機器の修理

先日、お客様から古いCDプレーヤーとレコードプレーヤーの修理を依頼されました。
症状は、CDプレーヤーが「トレイが出てこない」、レコードプレーヤーはトーンアームがモーターで動くもので「アームが動かない」でした。

いずれも20年ほど前の製品の為、メーカーからの部品入手はまず不可能です。
しかし、不良箇所は「ゴムベルトの伸び・劣化の為のスリップ」とわかっているので、ゴムベルトの代替品を製作して修理しました。
Vfts0667
左下に転がっている黒い輪っかが元々ついていたベルトで、中央部でモーターと大きいプーリーを連結しているオレンジ色のベルトが製作したものです。

このオレンジ色のベルト、「バンコード」というバンドー化学の製品なのですが、自由な長さに切断して、熱で融着させると丈夫なリングが出来るのです。
何でも、8mm映写機などの修理にも使用されているので有名だそうです。

上記の写真はレコードプレーヤーのアーム駆動部です。ベルトが劣化して、他にもギヤに塗ってあるグリスが固くなっていたので塗り直して、アームは動くようになりました。
しかし、センサーの不良か、自動で演奏してくれないので、お客様には手動で使っていただくようにお願いします。(これは部品入手出来ないとお手上げ(-_-))

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HAPPY NEW YEAR

2007nenga

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »