« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

原点に帰る

06dj

先週は、新宿へ映画を見に行く為に上京していたわけではないんです。
今年は東京で、Dj-netの総会が行われたので参加してきました。

今回は、原点を見直す東京滞在になりました。
まず、『幸福のスイッチ』を観て、「何の為に電気屋という商売をしているのか?」という事を考えさせられ、
総会に寄せられた安田監督のビデオメッセージでは、ちゃんと僕達の商売を見ていてくれる人もいるんだ、と、ついつい涙腺が緩みそうになったり、
総会の後の飲み会(これが大切なんです)では、師と仰ぐKさんから『買って下さる人は、みんなお客さん』という、ついつい忘れてしまいそうになる言葉をあらためて教えてもらいました。
翌日も、滅多にない上京なので、Dj-netの仲間の電気屋さんを訪ねました。
広いとは言えない店内にぎっしりと並べられた商品の全てに、手書きのPOPがきちんとつけられていました。
商品名や価格以外に、簡単なアドバイスや一言がお店の言葉で時々添えられていて、お客さんへの思いやりとNさんの人柄が伝わってきました。

マスターは、稲田誠一郎にもKさんにもNさんにもなれないし、なるつもりは無いけど、忘れてはいけないものをたくさん感じる事ができました。
皆さん、ありがとう!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

観るべし!

幸福のスイッチ』、今観てきました。
本編開始前の20分にもおよぶ予告編の数々にはげんなりしましたが、映画はとっても良かったですよ!

正直言って期待外れだったらどうしよう?なんて思ってたんですが、いい意味で裏切られた感じです。
ラストでは危うくほろりとしてしまうところでした(^_^;

電器屋という商売に小さなスポットを当てて素晴らしい映画にしてくださった安田監督に感謝感謝です!

皆さんもこの映画を観て幸福のスイッチを入れて下さいネ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

新宿

新宿

今から観てきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセス解析

知らないうちに、この「ココログベーシック」でも「アクセス解析」の機能が使えるようになっていた(8月から始まってたなんて知らなかったヨ!)

で、「サーチワード」というのを見た。それは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンで、どんな検索語を入れてヒットした結果、このブログへ飛んできたかを集計したものなのです。
その結果は・・・

断トツのトップは「沢田研二」(^_^;)

憧れの大スターの演じた主人公と同じ名前で光栄ですm(_ _)m
(あー、早く観たい「幸福のスイッチ」)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東芝テレビ・ビデオ、富士通ゼネラル冷蔵庫の再告知

今日、二社から立て続けに再告知の通知がありました。

まず、東芝のテレビ
http://www.toshiba.co.jp/product/tv/osirase/20061106.htm
25cs6028jz52

同じく東芝のビデオ
http://www.toshiba.co.jp/digital/webcata/av/_vtr_info.htm
A_b8_sample

そして、富士通ゼネラルの冷蔵庫です
http://www.fujitsu-general.com/jp/i_info/ref0606/index.html
「機種名」及び「製造番号」の表示位置
Fgreizouko

テレビについては約20年経過している為、現在使用されている台数もかなり少なくなってはいると思いますが、逆に長い年数を経てもなお使用されていると告知されているような埃などによる発火事故も起きやすいと思われます。

また、ビデオと冷蔵庫は、いずれも10年弱で現役のものが多いと思われますから、心当たりのある方は早速確認してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »