« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

新しい電池

IMGP0799 三洋電機から、エネループ(eneloop)という新しい電池が発売されているのは、既にご存じの方も多いでしょうね。

充電して繰り返し使える電池は、自然放電が早く、充電しておいてもいざという時には使えないという不便さがありました。

しかし、エネループは自然放電が少ないので、購入した状態で即使える上に、従来のニッカドやニッケル水素電池のように充電して繰り返し使用できて、さらに、充電回数も1000回と多くなっています。低温時の特性も良いそうです。

いいことづくしのエネループですけど、ひっそりと松下電器からも同じようなタイプの電池が発売されました。

特に愛称も無く(パナループとネット上では呼ばれているようですが・・・笑)、デザインもエネループのような思い切ったものでは無く、実に地味ですなー。

松下はあまり充電池には力を入れたくないのかな?

遙か昔ですが、三洋がカドニカ電池(三洋のニッカド電池の商品名です)を発売する際に、松下電器から圧力がかかったとかかからないとか、という噂も聞いたことがありますし・・・

使い捨てタイプの電池も販売するメーカーとしては、それを代替・駆逐してしまう存在は扱いづらいのでしょうね。

特にエネループや今回発売になったパナループ(仮称)は、使い捨てタイプの市場をも狙ったものですから、なおさらでしょう。

マスターは、デジカメの電池に既にエネループを使用していますが、なかなか好調です。予備と使い比べの意味もあって、今回パナループも取り寄せてみました。

スペック的には同じような両者ですが、さて、どうやって比較してみましょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンセグがこれでブレークするか?

昨日のニュースで目にした方も多いと思うけど、「ニンテンドーDS カンファレンス!2006.春」で発表されたのですが、

DSでインターネットのホームページを見たり、地上デジタル放送のワンセグ放送を受信できるようになるそうだ。

ライバル(?)のPSPは既にホームページ閲覧出来るようになっていたし、無線LAN機能搭載のDSがその機能を追加できるようになることは予想していたけど、

ワンセグ放送受信できるカードを発売する、とは、ちょっとビックリすると共に非常に楽しみですね。

DS本体の出荷数は600万台を超えたそうで、来月のLite発売でさらに加速するであろう事は明らか。

それらが全て、カードを追加するだけでワンセグ放送の受信が出来るようになるということですから、

ひょっとするとワンセグ放送ブレークのきっかけになるかも?

(放送事業者の皆さん、それまでに魅力あるコンテンツ整備をよろしくね~)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

シャープDVDレコーダーDV-HR50に不具合

デジタル家電のソフトウェア不具合が続きますね(-_-)

今度は、シャープのDVDレコーダーDV-HR50で毎年2月の録画予約が出来ない、とのことです。

これは、自動更新できないそうですので、シャープに連絡して処置をしてもらうことになります。

家電品不具合情報も更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SONYリアプロジェクションテレビにソフトウェア不具合

ソニーのBRAVIAシリーズの液晶プロジェクションテレビにソフトウェアの不具合があったそうです。

1200時間程度視聴後に電源が切れなくなったりするそうです。大体半年程度でしょうか?

発売後すぐ購入された方なら、そろそろ症状が出る頃でしょうか?

デジタル放送を受信してみえる場合は、自動的に修正されるということです。

これもデジタル放送の利点ではありますね。

家電品不具合情報も更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YAMAZENヒーターと東京ニーズOAタップ

YAMAZENのカーボンヒーターとパワーヒーター、東京ニーズ(NEEDS)のOAタップに不具合が判明し、

YAMAZENでは代金返金、東京ニーズ(現オプティマ)では同等品と交換するとのことです。

詳しくは、家電品不具合情報をご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒蔵みてある記

電気屋さんとはなーんにも関係ないお話ですけど、

近鉄が主催している「酒蔵みてある記」という企画があるそうで。
沿線にある酒蔵へのウォーキングと酒蔵見学や試飲を楽しんでもらおうというものだそうです。

で、その中の名古屋地区で2月26日(日)に開催する「早川酒造部」って、マスターの草野球仲間がやってるのです。
HAYAKAWA

ホームページの紹介文には無いけど、ここでは、MUSIC BOXというクラシックグループによる酒蔵コンサートも行われるそうですよ。
(11:30~と12:30~、各回15分程)
お酒の好きな人、ウォーキングが好きな人、音楽が好きな人、覗いてみてあげて下さいね。
早川酒造部では、お酒の通信販売もやってます。詳しくは早川酒造部のホームページをご覧下さいネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やられてしまいました(T_T)

今朝、開店して間もなくお客さんが週末に伺った作業の代金を支払いにみえました。

1万円札を出されたので、お釣りを出そうとレジを開くと・・・お札が無い。

現金約5万円のお札だけが抜かれていました。

昨日は休日だったのですが、昼頃に来客があったので、シャッターを一部開けて、

お客さんが帰った後もそのまま開けて、2階に上がっていたので、その時に侵入したようです。

んー、悔しい!こんな時に限ってお昼の弁当のおかずが大嫌いな牡蠣フライだし(T_T)

これから、防犯カメラ設置して今後に備えます。

こら、犯人!味をしめてまた来たってダメだぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

個人情報はきちんと消します

Windows98登場を機に、家庭内にパソコンが急速に浸透してから間もなく10年が経ちます。

以前は、新規・買い増しが多かったパソコン需要も、最近は買い換えがかなり多くなりました。

その際に、お客さんが気軽に「古いパソコンは処分しておいてね」とおっしゃるのですが、

古いパソコンの中身って、個人情報がたくさんつまっているんですよね。

メーカーのパソコンリサイクルに出せばいいのでしょうが、手入れすればまだまだ現役として使えるパソコンも多いのです。

「フォーマットして再インストールすればいいんでしょ?」と思われるかも知れませんが、

「大事なデータを消しちゃった!?」で書いたように、データ復活ソフトを使えば、いとも簡単に消したはずのデータが読み出せてしまうのです。

一番確実な方法は、古いハードディスクを取り出してハンマーで叩き壊してやればいいんですが(^_^;)、それももったいないですね。

で、当店では、古いパソコンから新しいパソコンへのデータ移行が完了したら、ハードディスク内のデータ完全抹消を行っています。

drivecl

その後、リカバリーして購入時の状態に戻して中古品として販売したり、メーカーのパソコンンリサイクルに出したりします。

データ抹消も、こんなソフトを使えば簡単に出来ますよ。

ただ、CD-ROMドライブが使用できないと駄目なので、その際はハードディスクを取り出す必要がありますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空気で洗う洗濯機!

あまりいい話のない三洋電機ですけど、面白い製品が発表されましたね。

空気で洗う洗濯機、だそうです。

AIRWASH

機能もスタイルも面白いとは思うのですが、これからはドラム式になっていくんですかねぇ?

メンテナンス等を考えると撹拌式の方が好きなマスターは躊躇してしまいます。

「製品質量 80Kg」っすよ!カンベンして下さい!

メーカーさんって、日本の住宅事情のこと考えてくれてるのかしらん?

三洋さん、斜めドラム撹拌式をエアウォッシュ機能付きで復活させて下さい!!

んー、だけど、これ興味津々。搬入しやすい場所への納品だったら、いいなー。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

NEC水冷デスクトップPCに不具合

マザーボード不良による修理がここのところ頻発しているNECのデスクトップパソコンなのですが、

今回、水冷タイプに不具合が出ているようです。

静かなはずの水冷がやかましいのではイカンですなぁ。

詳しくはこちらのページをご覧下さい。

家電品不具合情報も更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »