家電リサイクル料金が2017年4月1日に一部変わります

Recycle2017

今年の4月1日からの新しいリサイクル料金についての案内が届きました。
毎年少しずつ見直しはあるのですが、今回はいつもより変更が多いようです。

まず、ブラウン管式と液晶・プラズマの薄型が区分では一応以前から分かれていたのですが、一部メーカーでブラウン管テレビのリサイクル料金が値下げされます。
値下げするメーカーは、LG、ビクター、東芝、ノジマ、ハイアール、パナソニック、三洋、ヤマダ電機、指定法人、となっています。
主要メーカーでもシャープやソニーは従来通りですので注意が必要です。

また、「指定法人(NEC)」という製造業者コードが廃止されます。
テレビ・冷蔵庫・洗濯機のリサイクル料金が上がりますので要注意ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

照明の壁スイッチを交換。その理由は?

Img_6149

壁に付いていた従来型のスイッチを、左の手に持っている新型のタイプに交換しました・・・という記事ではありません。

実は、これ、交換後の写真です。
手に持っている新型の大きなボタンのスイッチを、あえて、従来型のシーソースイッチに交換しました。
ここのスイッチで、天井のリモコン式の照明器具を操作するのですが、新型のスイッチの場合、同じ場所を押すことで、交互に「入」→「切」が切り替わります
普通はそれでいいのですが、「リモコン式」というのがミソ。
リモコン式の照明器具は、短い間隔で「入」「切」することで、明るさを変えたり、常夜灯にしたりできるのです。
それが災いして、誤ってスイッチを連打したために、常夜灯になってしまい、元に戻せなくなったと言うことが何度かありました。
そこで、そういった誤操作が起きにくいと思われるシーソースイッチに戻したのです。
シーソースイッチなら、「入」にするには右側、「切」にするには左側を押すため、連続して「入」「切」するには意識した素早い操作が必要なのです。
これで、突然常夜灯になってしまうこともなくなるかな?
ご依頼ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年もよろしくお願いいたします

2017shinnnen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【電気工事】防雨コンセントとスイッチに交換しました

今年は台風の上陸が多く、各地の被害に心が痛みますが、当地でも先日の台風による大雨で若干の被害がありました。

このお客様も、台風による横降りの雨で、作業場のコンセントに浸水して漏電ブレーカーが作動したようなので、現場を拝見。

Img_5672

あらら、スイッチのカバーは割れているし、コンセントもテープで補修してあります(^_^;)
この作業場には屋根はありますが、横は開放されているので、雨が入ってしまったようですが、普段はそちらから降り込む事もなかったのでこのままでも使えていたのですね。
状況を確認出来たので、スイッチとコンセントを交換します。

Img_5733

スイッチは蓋付きも考えましたが、利便性を考慮して防雨カバーを取り付けました。

Img_5732

コンセントは、下から差し込む防雨型にしました。
これで、雨が降っても大丈夫ですね。
ご依頼ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンの初期不良でご迷惑おかけいたしました

家電製品も他の「モノ」と同じように、故障や不具合は避けられません。
使用中の故障については、延長保証を導入させていただき、お客様の負担が軽くなるように努めていますが、それでも、故障が発生した事による不自由でご迷惑をおかけすることには変わりが無く、いつも心を痛めてしまいます。

今回の故障は、エアコンでした。しかも、取り付けてわずか2日で発生してしまいました。
まさかの「初期不良」でした・・・
幸い、今年の夏はまだそれほど酷い暑さではなかったのが、不幸中の幸いでしたが・・・
Img_5554
メーカーサービスさんに診断に来ていただいたところ、簡単な故障ではなく、製品交換が必要なようです。
しかし、エアコンは「交換」とは言っても、設置工事が完了しているので、取り外し工事と再取り付け工事が必要になります。テレビなどのように、置き換えるだけ、というわけにはいきません。
メーカーさんで工事もしていただけるとの申し出もありましたが、当店では出来る限り自店で取付工事を行って、取付工事が原因の不具合などにも責任を持って対応させていただけるようにしていますので、お断りする事にしました。
工事をお願いした方が少しでも早く完了するのであれば、お願いすることも少し考えましたが、当店で新しいエアコンを準備して交換した方がかえって早いということもありました。
ということで、後日、新しいエアコンを用意して交換させていただきました。
交換用のエアコンもすぐに準備できて、夏の暑さが本格的になる前に交換できてホッとしています。
この度は、お買い上げありがとうございました。
また、製品の初期不良で大変ご迷惑おかけいたしましたが、永くご愛用いただけるように今後も精一杯のサポートさせていただきます。
P.S.
取付工事に責任を持ちたいから取替工事も自店で行った、と書きました。
もちろん、それが一番大きかったのですが、自店で交換して不良品を返品しないと、交換手数料がいただけない、という下世話な考えも少しあったことを告白しておきますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«東芝 電気こんろHP-635で感電の恐れ