時々テレビが映らない・・・アンテナかな?

「お天気が悪い時などにテレビが映らなくなる」というコールがありました。
特定の部屋のテレビだけが映らないということではないそうなので、アンテナ関連が怪しいですね。

Img_6670

地デジ開始早々にデジタルテレビを購入いただいていたので、UHFアンテナのみデジタル対応に交換しただけで、不要なVHFアンテナがそのままだし、ブースターもアナログ時代の物をそのままお使いいただいていました。

ブースターが一番怪しそうなので・・・

Img_6671

ブースターをデジタル対応の新型に交換。
VHFアンテナは撤去して、デジタル用のUHFアンテナを少しでも条件の良い上段へ移動しました。

テレビの受信状況は良好になりました。
あとは、悪天候時に変化が無いかですね。
晴れた昼間だったこともあり、「映らない」状況を確認出来なかったので、もし変化があったらお知らせいただくことになりました。

ご依頼ありがとうございました。

この時期、屋根の上はこたえますね~
午前中だったのでまだ屋根が完全に熱くなっていなかったんですが、午後3時頃だったら・・・(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れ時に防犯灯交換

今年度も自治会の方から、市から補助金の出る防犯灯のLED器具への交換をご依頼いただきました。

昼間は暑くて高いところの作業は危ないと思って、陽が傾いてきた夕暮れ時に作業開始。

Img_6663

ちょっと作業開始が遅すぎましたかね?
いくら陽が長くなったとは言え、3灯交換し終わった頃には・・・

Img_6664

さすがに真っ暗です(>_<)

補助金申請に必要な写真撮影は後日やりましょう。

この度はご依頼ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

液晶テレビの電源基板を交換しました

「テレビの電源が全く入らなくなった」という症状の修理依頼をいただきました。

原因は電源基板の故障だったので、基板をメーカーより取り寄せて交換。

Img_6651

手に持っているのが交換前の基板です。
基板についているヒューズが切れていましたが、ヒューズを交換しても飛んでしまうので、基板ごとの交換になりました。

Img_6652

バッチリ映るようになりましたね。

しかし、「基板ごと交換なんてもったいない」と思われる方も多いかも知れませんが、今回のケースは少し古めのテレビ(と言っても10年は経ってません)だったので、電源基板だけの交換で済んだのです。

最近のテレビでは、小型化や部品削減のためもあるのですが、電源部不良で液晶パネルを交換する必要がある事も多いんです。
その場合、修理費用が新品購入より高くなってしまうことも少なくありません。

省資源とか言われてる割には、修理よりも買換がいいというのは、電気屋やっててもジレンマあるんですよね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコン取り替え工事でコンセント交換

エアコンをお買い上げいただいて取付工事を行いますが、普及率もかなり高いのでほとんどが、古いエアコンからの取替です。
時には、30年くらい前のエアコンからの取替もあったりします。

Img_6655

今回もそんな古いエアコンからの取替工事。
電源コンセントが左側の古いタイプだったので、現在使われている物に交換しました。
この時、忘れてはならないのが・・・

Img_6656

電源電圧のチェックです。
ここは100Vでしたから、そのまま使えますね。

というのも、上の写真の古いコンセント(「T型」と呼ばれます)は、100Vと200Vのどちらでも電流のたくさん流れる機種には使用されていたのです。
その為、電圧間違いで機器を壊してしまわないためと小型化の為だと思われますが、現在の平行コンセントの片側をL字型にした「IL型」と呼ばれるものを使用するようになりました。

そんなわけで、T型コンセントには200V流れている場合があるので、交換時には電圧チェックは欠かせません。

エアコンも新しくなって、納戸になっていた部屋も有効にお使いいただけますね。
お買い上げありがとうございました。

P.S.
白状しておくと、古いエアコンが8~10畳用だったので、100Vだと思い込んで、新しいエアコンを繋いでしまい、電源の部品を飛ばしてしまった事があります(^_^;)
同じ事を繰り返さないよう気をつけてます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中途半端な親切心

「仏壇の横のコンセントが不安だから診て」とのご依頼。

どうなってるのかな?

Img_6644

これ、外して持ち帰ってきた物なのですが、こんな状態で取り付けられてました(^_^;)

Img_6645

どうやら、仏壇を直した時に、周りの壁も塗り直して、その時に左官屋さん(?)が、古くなっているカバーを新しくしてくれたようなのですが、肝心のコンセントは古いままだったのです。
親切心からしてくれたのだとは思いますが、中途半端でしたね~
このままだと、差し込み口が少し内側に入っているので、電源プラグが奥まで差し込めなくて、接触不良を起こし危険な場合があります。

古いのを外して、コンセントとカバープレート一式を新しい物に交換させていただきました。
これで安心ですね。ご依頼ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«エアコンの羽根が動かない